キッチン周りの掃除とメンテナンス方法

>

超音波洗浄機の利用

この記事をシェアする

超音波洗浄機とは

超音波洗浄機という機械があるのはご存知ですか。
なかなか目にする機会が少ないこの機械ですが、メガネ洗浄のためにメガネショップに設置してあるものが一番身近な超音波洗浄機であると思います。

実は、こうした超音波洗浄機の中にはキッチン周りの器具を洗浄できる大きなサイズのものもあります。
メガネレンズの汚れを落とすのと同様に、この機械を使用することで調理器具のしつこい汚れをきれいに洗浄することができるのです。

メガネショップのメガネ洗浄機を利用したことがある方はご存知だと思いますが、事実、超音波の洗浄能力は素手では比較できないほど高いと言われています。

ですので、この機械を使用することで皆さんが日頃から抱えている汚れのトラブルを一発で解決することができるのです。

超音波洗浄機のデメリット

しつこい汚れを一発で落とすことができる超音波洗浄機ですが、実はいくつかデメリットも存在します。
ここでは、そういったデメリットにも少し目を向けてみたいと思います。

まず、超音波洗浄機の価格がかなり高額であるということです。
製品の大きさや性能、品質にもよりますが、大体一台50万円から100万円以上かかります。
ですので、一つだけ購入するにしてもかなり大きな出費になってしまいます。

また、超音波洗浄機は取り外し可能な調理器具のみしか洗浄できない点も懸念点の一つです。
魚焼きグリルのプレートや換気扇のファンなど比較的取り外しが容易なものには最適な機械ですが、キッチン周りの壁や水道管などには使用することが難しいです。